聞くだけであがり症改善!「サブリミナルあがり症改善プログラム」

聞くだけであがり症改善!「サブリミナルあがり症改善プログラム」
  • 発行者:

    松本大助
  • 更新:

    2011/12/01
  • 価格:

    ¥19,800
  • ビュー:

    55回

聞くだけであがり症改善!「サブリミナルあがり症改善プログラム」

皆さん初めまして
サブリミナルあがり症克服プログラムを開発したメンタルラボ「タスカル」松本悠助です。

サブリミナルあがり症克服プログラムはこれまでのあがり症克服ノウハウとは全く違ったアプローチ、聞くだけであがり症を克服するプログラムです。


これまで、
人前に立つと、緊張で心臓が口から飛び出すのかと思えるほどドキドキ
おまけに足は震え、顔は火が噴きそうなほど真っ赤に

恥ずかしい~

何とかしたいと思って
これまで、DVDを見たり話し方教室へ通ったりしたけれど一向にあがり症が克服出来なかった

こんな経験はありませんか

もし、そんな経験がおありでしたら、良いお知らせです。

実は、あがり症の原因は潜在意識です。

なんだか潜在意識なんて聞くと難しく思うかもしれませんが
潜在意識とは体験や経験の記憶の貯蔵庫だと思ってください。

これまで人前で失敗したり恥をかいた記憶
自己嫌悪で落ち込んだ記憶など、嫌なことを思ったり感じたりした数だけ潜在意識には記憶されています。


この嫌な記憶が人前で話す時や話す事が決まった途端、無意識に蘇り緊張や震え時には赤面などを引き起こします。
また、繰り返し湧き上がるこの記憶は時には不眠症を引き起こすことさえあります。

この潜在意識の記憶があがり症を誘発するのですから、
どんなにDVDを見たり話し方教室でテクニックを覚えてもあがり症が克服出来なかったのです


あがり症を克服するにはこの記憶を変えることが必要です。


潜在意識の記憶を書き換える。と、言うとなにやら難しく思うかもしれませんが意外に簡単です。

「私は人前で話すことは楽しい」とか「私は本番に強い」等々
繰り返し自分に言い聞かせれば良いのです。たったこれだけです。


そんな事ならこれまでだってやってきた、それではあがり症は克服出来ない。と、言われるかもしれません。

確かにそう思うのも無理もありません

でも、よく自分を観察してくださいね「私は人前で話す事は楽しい」と自分に言い聞かせている時
心のどこかで「本当は人前で話すのは嫌だ」「楽しくなんかない」と考えているもう一人の自分がいませんか


「私は本番に強い」と思い込もうとしてももう一人の自分が「うそでしょう」「本番に弱い」と、否定していませんか。


こんな矛盾したメッセージでどんなに自分に言い聞かせても潜在意識には届きませんし変わる事はありません

では、どうしたら良いのでしょうか?

一番良いのは、意地悪な自分に邪魔されずに直接潜在意識にメッセージが届けばいいのです。


そんな都合の良い方法があるのかなと思いながらいろいろ探しました
「サブリミナルメッセージ」と、いう方法があります。


サブリミナルメッセージとは「意識的には認識出来ないが、潜在意識には認識出来るよう特殊加工されたメッセージです」
実はこのサブリミナルメッセージ、現在公共放送では厳しく禁止されています。
そのわけは、視聴者に本人が意図しない影響を与えてしまうからです
(禁止はそれだけ効果がある事の裏返しでもあります)

公共放送がダメでも、そんな効果的なものを自分のために使わない手はありませ
潜在意識に直接「私は人前で話すことは楽しい」「私は本番に強い」とメッセージを送ります。


いつの間にか「私は人前で堂々と振る舞える」「私は本番に強い」こんな気持ちになれたらどうでしょう

気持ちよく人前で話せそうですね。



実際に、サブリミナルメッセージCDを聞き始め潜在意識が変わりはじめると

最初の変化は「なんだかこの頃いつもより緊張しないような気がする」「いつもより憂鬱にならない」等と言うような変化。
最初は小さな変化ですが起き始めます。

な~だ、そんなちっぽけな変化か。と、がっかりしないでください。

この小さな変化にあがり症克服を加速させる力があるのです。

もし、これまで人前で話すことが決まると途端に何日も前から憂鬱な気分になっていた。
それがなんだか知らないが憂鬱な気分にならない。こんな変化が起きたらどうでしょう。

憂鬱な気持ちにならなければ不眠になることもありません。

また、いつも緊張してぼろぼろ。終わった後いつも自己嫌悪で落ち込んでいた。
これが、緊張したけどいつもより上手く話せたと心の底から思えた。
終わっても自己嫌悪に不思議とならない。当然落ち込むこともない。


こんな変化を実際に体験したらどうでしょう。

次はもう少し上手く話せるのではと期待が持てます。
人前に立つ度に上手く話せるようになれる。
この期待感はすぐにもう一度試したい。今すぐにでも人前で話して試してみたい。こんな感覚になるはずです。

今まで人前で話すことがあんなにいやだったのに、いつの間にか楽しみに変わる。
今までの自分からは考えられないような変化が起こります。

またこの成功体験はそのまま潜在意識に入ります。そして次はますます緊張が少なくなります。

本当に小さな潜在意識の変化がいつの間にか好循環を起こしあがり症克服が加速されるのです。


サブリミナルメッセージCDは,心地良いBGMにサブリミナルメッセージを埋め込んであります。
(サブリミナルメッセージは普通には聞くことが出来ません)

メッセージは意識的に聞こえませんから、まるで心地良い音楽だけを聞いているようです。
何かをしながらBGM代わりに聞くことも出来ます。
繰り返し聞くことで潜在意識に繰り返し届き、その効果がさら発揮されます。

心地良い音楽を聴いているうちに、いつの間にか人前で話すことが楽しくなってゆくプログラムです。


もし、あなたが目先のテクニックに踊らされることなく本質的に確実にあがり症を克服したいとお考えでしたら
サブリミナルあがり症克服プログラムをお勧めします。
詳しくはこちらをご覧ください。
サブリミナルあがり症克服プログラム ⇒ http://78374.jp/it/